2007年04月23日

加藤昌史 加藤の今日

加藤昌史のブログ「加藤の今日」
http://blog.so-net.ne.jp/caramelbox-kato/
2005年4月8日スタート。

加藤昌史って誰だ??
演劇集団キャラメルボックスの製作総指揮している人物だ。

この劇団との出会いも1995年予備校時代だ。
新宿のシアターアプルで、「また逢おうと竜馬は言った」を
ハーフプライス価格で観たのがはじめてであった。
その後のクリスマス公演「レインディア・エキスプレス」で号泣し、
演劇の道に入ってしまった・・・
つまり、私の大学時代を捧げた原因を作った劇団といっても過言ではないのだ。

加藤昌史はすごい人物なのだ。
インターネットHPを早くから開設し、独自でネットでのチケット販売を開始した。
これは相当画期的だった。
チケットぴあに電話してもなかなか繋がらないもどかしさ。
それを解決したのが、演劇集団キャラメルボックス、
その製作総指揮が加藤昌史なのだ。

そして、現在。
「演劇集団キャラメルボックス」の費用は
1996年当時3800円だった気がする。
でも今は5500円。今年の夏公演は6000円!!!!
もっと気軽に見られる劇団だったんだけどなぁ〜
そういう劇団作ってくれないかなぁ・・・

でも、いい作品作っているのは事実であり、
夏公演の「カレッジ・オブ・ザ・ウィンド」も名作。
ぜひ見てほしい作品だ!!

加藤昌史のブログはほぼ毎日更新で、とにかく楽しい。
演劇集団キャラメルボックスの裏も表も見られる感じ。
好きな人にはたまらない。
posted by ようすけざん at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。